和風美人な着物スタイル


着物のススメ

成人式に親の着物を着ていく人は多い?そのメリットとは?

成人式に親の着物を着ていく人は多い?そのメリットとは? 成人式には、振袖をきて出席する人が非常に多いものです。
振袖は、他の機会に着ることも少なく、また着物を着ることができる人も少ないので、レンタルを利用する人も多いものです。
しかし、レンタルでも安いものではないので、親の着物がある人は、それを着て行くというケースも多いです。
親の着物を着ることで、費用を安く済ませることが出来るというメリットがあります。
洋服とは異なり、柄に流行り廃りがないので、親から子へと受け継ぐことが出来ます。
着付けの方法や、帯結びのアレンジによって、親の頃とは違った着こなしをすることも出来ます。
レンタル費用を節約することが出来るという点だけでなく、親の思い入れのあるものを着ることができるという、思い出の共有をすることが出来ます。
良いものだからこそ、長年劣化することなく、受け継ぐことが出来ます。
正しく管理をすることで、さらに孫へも受け継ぐことが出来るので、大切にケアをしていきましょう。

着物の着付け教室で必要なものは借りられる?

着物の着付け教室で必要なものは借りられる? 最近では以前に比べて着物がより身近な存在になりつつあり、着付け教室に通う方も多くなっています。
着物は結婚式などで着る機会もあるため、着付けを覚えておくとさまざまな場面で役に立ちます。
ただ、着物は準備しなければならない下着や小物も多く、それらを用意するのが面倒で着付け教室へ通うのを断念したという方もいるのではないでしょうか。
もちろん、最終的には自分専用の下着や小物を用意する必要がありますが、着付け教室によっては必要なものをすべてレンタルできるところもあります。
手ぶらで通うことができるため、たくさんの荷物を持ち歩く必要もありません。
実際、仕事帰りに立ち寄るという方も多くいます。
レンタルの場合、毎回好きな着物と帯を選ぶこともできるのも魅力です。
また、組み合わせを考えることでコーディネートの勉強にもつながります。
各教室ごとにレンタル内容や料金に違いがあるため、実際に通う前に調べておくといいでしょう。


Copyright 2016 着物のススメ All Rights Reserved.